人形

男物長襦袢

先日から 男物の袷の長襦袢を教えてもらっています。
袷の長襦袢は 1年ほど前に1回教えてもらったものの、
男物は初めてでした。

洗い張りの生地なので 袖丈が短くて、
これでは着物の丈と合わないなあと 一瞬悩みましたが、
男物の袖って 「 人形 」 と言う形なんですね。

女物みたいに「 振り 」 がなく、身八つ口も空いていないので
袖が短くても 見えないんだ!!
だから大丈夫なんだと教えてもらい、ホッとしました。

和裁修行も あとちょっとで2年を終えようとしています。
山あり谷あり 地滑りあり。
なかなか 思うようにはいきません。
縫えるようになるまで 道のりはまだまだ長そうです。
あきらずにやるのみです。

k_kuma

関連記事

0 Comments

Add your comment